Apple Storeなど、iPhone正規店における修理~完了まで

正規店による修理の受付

iphoneを正規代理店にて修理する場合は、ユーザーが正規代理店に直接持ち込む方法と、壊れたiphoneを郵送して修理してもらう方法である配送修理という方法の2種類があります。正規代理店に持ち込む場合は、画面割れなどの簡単な修理であれば即日修理をすることも可能ですが、民間の業者のように1時間という短時間で直ることはないでしょう。それ以上の難易度の修理であると数日かかることもあります。一方、配送修理の場合はどのような修理内容の場合でも10日前後かかると言われています。なお、正規代理店は常に混雑しています。そのため、正規代理店に修理を持ち込む際はインターネットフォームから正規代理店に対して予約をしておいた方がスムーズです。

修理手配から完了まで

修理の手配はインターネットのWEBサイトから行います。持ち込み修理の場合は、WEBサイトにて持ち込み修理を選択します。その際には、iphoneのシリアル番号などを入力する必要があります。その後、正規代理店に足を運ぶことになりますが、事前に必ずデータのバックアップを取っておきましょう。正規代理店ではiphoneの故障の状態を確認したあと、その場でiphoneを初期化することがあるからです。修理が完了したら正規代理店にてiphoneを受け取ります。 配送修理を行う場合には、WEBサイトにより配送修理を選択します。その後、アップルから修理申し込み完了のメールが届き、指定した日時に配送業者が取りに来ます。修理完了すると自宅まで郵送されます。修理代の支払いは代引きかクレジット払いとなります。

iphone修理を仙台で行う場合、料金、納期、保証期間など、事前に十分に調べてからお店を選択するのがいいでしょう。